星の移動 星占い

2020年6月25日金星の逆行終了

星の移動テーマアイコン

先月13日から逆行していた「金星」が
今日6251549分、逆行を終了します。

順行から逆行、逆行から順行へと切り替わる時というのは
物事の流れや風当たりの変化の時でもありますが、
金星のように地球から近い位置にある惑星の影響は
個人も受け取りやすいでしょう。

 

金星と言えば「愛情の星」「美の星」と言われます。

 

「愛情」というキーワードを見ると
恋人やパートナーへの愛情を連想しがちなのですが、
家族や友人など、「ある個人とその周りにある関係」
との間に育まれる愛情も含まれます。

「美」についても、
見かけの美しさ、ということだけではなく
「生命力が溢れて調和している状態」
という意味での美も含まれます。


「対人関係」「衣食住」の調和も
金星が担当なんですね。

感性によって生み出される芸術の分野も
金星の担当と言えます。

 

 

「金星が逆行していた」ということは
逆行期間中は今目の前にしている愛情や美について
立ち止まって考えやすい状態、
疑問を感じやすい状態だったと言えます。

 

金星が逆行を終えて順行に戻るので、
金星のパワーがすんなりと届きやすくなります。

 

「逆行期間中に養った新しい価値観を掲げる時」
と、言えるでしょう。

自分の好みや興味に対して素直になれるでしょうし、
人間関係や衣食住とどう向き合うのか
方向性が見えてくるかと思われます。

 

とは言え、今は水星が逆行中ですので
水星の逆行が終了する712日までは模索の時期で、
新しい価値観に従った行動も
それまではお試し感覚で挑戦してみるのが
ちょうど良いのかもしれません。