星の移動 星占い

2020年6月23日海王星の逆行開始

星の移動テーマアイコン

夢と幻想の星・海王星が
6231333分ごろから逆行を開始します。

逆行終了は今年の1129日。

5ヶ月もの間、逆行することになります。

地球から離れている惑星ほど
逆行を始めるとなかなか順行に戻らない、
逆行期間が長くなる傾向があります。

 

ある惑星が逆行を開始すると、
それまでテンポ良く進んでいたことも
「立ち止まっては進む」を繰り返すような進み方に変わりやすく
その変化を「調子が悪い」と、とらえる人もいるでしょう。

 

海王星が逆行を開始すると
どんなことが起こりそうなのか。

地球から離れている惑星の影響は
個人に対しては比較的少ないとされています。

どちらかというと社会や時代など、
全体に対する働きかけが起こりやすいと言われています。

 

未来についてお話しする前に、
過去のことを遡ってお話ししたいと思います。

 

遡ること8年前、20122月から
海王星は本格的にうお座に入ったのですが、
その年を境に6月から逆行を開始し
11
月に逆行を終了するというサイクルを繰り返しています。

海王星にとって、うお座という星座は実家のようなもので
他の星座にいる時よりも のびのびと
海王星が持つパワーを発揮しやすい状態です。

 

海王星が私たちに与えるものは「美しい夢」です。

夢と現実との境界が曖昧になりやすい、
という側面もあります。

美しい夢、というのは時には「期待」を生みますから

「夢に向かって頑張ろう」
という風に、活力を生み出す方向に働く場合もあるでしょう。

ある集団が理想を掲げて一致団結しやすい、
とも言えるかもしれません。

 

ところが、海王星が逆行に転じると
海王星の良い影響も良くない影響も
すんなりと届きづらい状態になります。

「夢は見づらく、現実を重視しやすくなる」
と、言えるでしょう。

今まで曖昧に誤魔化されていたものの正体が
このタイミングで発覚する場合もあります。

 

これから私たちがどんな現実を見ることになるのか。

恐れず、心を開いて受け止めたいものです。